ブログ

TOP > BLOG > 幸せの花嫁 June bride

幸せの花嫁 June bride

2018/03/14

こんばんは!セント・オルコット ガーデンでございます。

3月ものこり半分。受験や卒業シーズン、あっという間にすぎていきますね(>_<)

オルコットでは6月、7月に式を控えているカップル様のお打合せがだんだんとすすんでおります。

ところでみなさん、「June bride -ジューンブライド-」をご存知でしょうか。

実は、「6月の花嫁は幸せになれる」と言われるジューンブライドの伝説は、ヨーロッパから伝わった、幸せな結婚のジンクスのひとつです。
もっとも有力な説は、ローマ神話の女神ユノーに由来するというもの。

6月の月名「Juno」の語源にもなっている女神ユノーは、ギリシア神話では主神ゼウスの正妻・女神ヘラと呼ばれています。
ヘラは結婚・出産をつかさどり、女性と家庭、子どもを守る女神として古来よりあがめられてきました。

ヘラが守護する月である6月1日には、彼女をまつる祭礼が行われていたことから、

6月に結婚式を挙げると女神ヘラの加護を受けて一生幸せになれるという言い伝えが生まれたとされています。

ヨーロッパには様々な幸せの言い伝えがあるんですよ♪
みなさんも、セント・オルコット ガーデンで「幸せの花嫁」になりませんか(*^^*)?

是非ご相談くださいね!

オルコットのブライダルフェアはこちらからチェック!
http://st-alcott-garden.com/

それではまた明日☆